コスパが良いことが一番のおすすめする理由です

Update Article

簡単に行える埋没法でもしっかり選びたい美容外科

Read...

二重整形の2つの種類と埋没法の2つのメリット

Read...

コスパが良いことが一番のおすすめする理由です

Read...

こっそり整形したい方にはオススメの埋没法

Read...

コスパ抜群!プチ整形の代名詞となる埋没法!

メイクの度に、のりやテープを使用してアイプチしている方は多いです。そののりやテープが肌に合わなかった場合は、かぶれたり荒れたりもします。今、埋没法はプチ整形として価格も手軽に行える安さで、術後もそんなに腫れず、メイクもすぐできると言われていますね。実際に、値段もどんどん格安になってきています。未成年の人は保護者等の承認が必要になってきますが、値段的には10代の方でも手が出せないことはない金額まで下がってきています。
埋没法と言っても、糸でまぶたを何点とめるかによって値段も変わってきます。一重のチカラが強い人は、一点止めでは足りないので、先生とのカウンセリングを大切にし、何点止めるのがベストかよく調整して下さい。術後のいわゆるダウンタイムもさほど気にならないようで、例えば、GWやSW、お盆、年末年始の長めの休みのタイミングで施術を受けてしまえば周りにばれることもないでしょう。
そして、埋没法した後の鏡に映る自分を見たときは新しい自分に会える感覚とメイクの落さにびっくりすると思います。メイクをするのが楽しくなること間違いなしです。コンプレックスだった目の悩みが解消するわけですから、生活もよりよいものになっていくと思います。

埋没法のメリットや相場について

プチ整形の中でも多く選ばれていた人気の高い埋没法。埋没法はメスを一切使用せずに医療用の髪の毛より細い糸で二重を作りまぶたの内側から留める施術方法です。日本人は特に一重の方が多いことも選ばれる理由で、メリットとしては20分程度と短時間での施術が可能なこと、切開法に比べ痛みが少ないこと、すぐ効果が得られること、切開法と違い腫れがないこと、抜糸も可能ですので修正も可能なことです。デメリットは糸を留めているだけですので、万が一糸の結び目となる部分がほどけてしまうと元に戻る可能性があるということです。また、誰もができる方法という訳ではなく、まぶたの厚さ薄さなどで適しているかいないかがありますので、事前に自分のまぶたについて知っておくこと、医師のカウセリングをしっかり受け理解することが大切です。
価格の相場は5万円~10万円で人気が高いことから、低価格で行っているクリニックもありますが、安すぎるのも不安になりますので相場前後のクリニックで施術することをお勧めします。また、埋没法の寿命は3年~5年と言われていて短いですので、自分に合った方法や金額、施術後のことトータル的に考えた上で施術するようにしてください。